読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホワイトがセールに関係なしの安さ~!

映画化もされているし!注目の1冊のようですね。動物たちの思惑と人間のべつべつの思惑のなかストーリーが進行するのですが!私はこの作品の終わり方が切なくもあるのですがよかったと思え記憶に残っていました。。

イマが買い時♪

2017年04月28日 ランキング上位商品↑

ホワイトシャーロットのおくりもの [ E.B.ホワイト ]

詳しくはこちら b y 楽 天

2006年に映画化されるそうで!それも楽しみです。くものシャーロットの活躍が魅力です。何軒かの本屋さんを見たのですが、なかなかなく、ネットで購入できて良かったです♪映画見に行けなかったんだけど、かなり気になっていた物語でしたほとんど衝動買いです映画を見る前に読もうと思って買いました。読む前!シャーロットは豚だとばっかり思ってました。いま子どもが言葉を覚えている最中なので読んで聞かせています。これからゆっくりと読みたいと思います。命について考えてくれるといいなと思い選びました。動物が好きな女の子がいる友人にプレゼントしました。字が細かく、小学一年生の娘にはまだ早かったようです。低学年なのか!親は!いい本と感じましたが!もう少し早かったようです。子供の頃に、母と友達と一緒にアニメ映画か何かで観たような記憶があったのですが、まわりの人は覚えていなくて、ふと思い出しては不思議に思っていました。面白いです。絶対お勧めです。小学生の子用に購入しました。命をテーマに作られた本で、子どもに読ませたいと思い購入。子供の頃!絵本でもらった記憶があって!子供にも読ませたいと思いました。なのでこの本を見つけて嬉しかったです。数年前映画になった作品の原作です。やさしいクモが友達になった子豚を助けてあげるお話だったと思いますが本当はテレビで見たのか!または絵本で見たのか。クリスマスプレゼントとして購入しました。とても素敵なお話で子供から大人まで楽しめるお勧めの本です。映画化され気になっていた本です。豚の名前がシャーロットと思っていました。。